2010年04月08日

ホテルニューグランド

横浜はヨーロッパの匂いがする。
横浜港から吹く風は遠く異国へのイメージを増幅させ、古く重厚なたたずまいを見せる建造物に、その思いを確信する。
その最も横浜らしい街、山下町に、港のうつろいを見つめ続け、ついに80年を迎えるようとするホテルニューグランド。
昭和初期に誕生したこのヨーロッパスタイルの正統派は、大切に磨きあげられた宝石のように深く輝き、かつ毅然としてそこに存在する。

パノラミックレストラン ル・ノルマンディは、伝統ある本格フランス料理を、ホテルニューグランドならではの新しいアレンジでお楽しみいただけます。
ヨーロッパを代表するフランス人デザイナー、P・イヴ・ローションによる、劇空間を演出した1930年代インテリアは、窓の向こうに広がる眺望とともに、味わっていただきたいオリジナルメニューのひとつです。

【営業時間】
ランチ/11:30〜14:00(LO)
ディナー/17:30〜21:30(LO)
【定休日】無休
【場所】神奈川県横浜市中区山下町10番地2
【TEL】045−681-1841
【HP】http://www.hotel-newgrand.co.jp/

posted by 石黒農場 at 00:30| 神奈川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。